サプリは見た目が9割

人気記事ランキング

ホーム > 注目 > 体臭は仕方がないこと強い気持ちでいてよい

体臭は仕方がないこと強い気持ちでいてよい

私が大学生の時に好きだった彼は、半端ではないワキガでした。私の感じ方ですが、ワキガには3種類ほどの香りがあるように思います。

1つ目は、パウダーのような香りです。ちょっと嗅いだだけでは、ワキガだとは分かりにくいです。

2つ目は、すっぱい香りです。これは相当キツイ。ちょっと気分が悪くなるほどの異臭です。

3つ目は、苦い香りです。これも、もちろん不快な香り。

私の好きな彼は3番タイプの苦い香り、しかも強烈バージョンでした。

普通。というか、一般的には、日本人はワキガであれば、人によっては手術して原因になる汗腺を取るようなこともあるくらいですが、その彼は笑えるくらい気にしていなくって、脇に指を入れて、ワキガ臭をたっぷりつけて私に嗅がせるくらいの人でした。

今思えば臭くてイヤですが、当時は大好きだったので、臭かったけれど、それすら魅力に思えたものです。だから、ワキガに苦しんでいる人に言ってあげたいのです。

もちろん、わざわざ臭うようにはしない方が良いので、なるべく清潔を心掛けていけば良いとは思いますが、それでも臭っちゃうことも絶対あると思うんです。そんなときは、萎縮せずに、堂々と、俺は、私は、ワキガですけど何か文句あるのかと強い気持ちでいて良いと思います。

それで、すべてがOKとは行かないとは思いますが、体臭は仕方がないことです。なりたくてなったわけではありません。私の好きな彼がそうだったように、気にしすぎず、笑いに変えるくらいの勢いでいった方が良いのではないでしょうか。

ワキガを治す手段